忍者ブログ
日々平穏に。されど波乱もひとさじ欲しい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/2の土曜日。8時の新幹線に乗るために6時に起きたのですが、
何だか普段とあんまり変わらない起床時間なので助かります。

最初の目的地としては名古屋の熱田神宮を眺めてその近くになる
ひつまぶしを食べる予定です。

そのため朝食はカツサンドで済ませて新幹線で二時間。
名古屋に到着しました。

名古屋って色々面白い食べ物が多いのですが、
その分僕が見たいなぁって所は少ないんですよね。もうちょっと
いろいろあるなら名古屋で一泊というのも考えたのですが。

電車を二つ乗り換えて「神宮前」に到着。

n1.jpg







 

熱田神宮が直ぐそこです。

駅までの人がほとんどいなかったので、人少ないのかなと
思いましたが、甘い考えで、やっぱり結構人がいました。
ま~何しろ三種の神器の一つ、草薙の剣が一応、安置されている
場所ですからねw

n2.jpg







 

明治神宮っぽい鳥居です。鳥居の造りによって色々あるみたい
なんですが、ここら辺は要勉強ですかね。

n3.jpg







 

鳩や鴉や鶏やら鳥が多くいます。

水で手なんかを清めて境内に入ったのですが、そこには
何故か、絵が貼り付けられており

n4.jpg





 

なんと現在本宮が修繕中。完成は2011年とのこと。

ここまで来ておいてですかorz

しかし、なんとその奥でのお参りができるとのことで、
ちょっとこれは本宮をお参りするよりすごいんですけどと
大興奮! ただし撮影禁止だそうです

n5.jpg












まあ、しょうがありません。そんなわけで本宮の奥でお参りを
して参りました。そこで宮司さんがお祓いをしてもらう人達と
話をしていたのですが、その話ではこの奥の造りは神明造りと
言うそうです。今度勉強しておこうかと思います。

お参りも済ませたので、後はおみくじを買って抜ける
だけなのですが、宝物殿の入り口に何だか巨大な大太刀を発見。
というか巨大とかそういう領域を逸脱している刀で、
長さだけでも僕の身長くらいある大きさってどんだけでかいんだよ
って話ですよ。

そういうえばご神体が剣ですから刀もあるだろうとせっかくなので
宝物殿を鑑賞することにしました。

実際に十数点ほどの刀、短刀、剣が並べられてあり、じっくりと
ほんとなめ回すくらいの勢いで眺めさせてもらいました。
う~ん、やはり日本刀は綺麗だなぁ。本来武器という酷く殺伐と
したものであるはずなのに、美しさも兼ねているというのは
考えてみれば不思議な感じですね。

じっくり堪能した後、いよいよひつまぶしを食べに。

地図を見ながらその場に行ってみるとすでに十数人の列が。

名古屋から広島も指定席を買っているので、大丈夫かなぁと
思いながらも列に並ぶことに。しかしここはやはり一人旅。
色々すっ飛ばして席につくことができました。

当然のごとくひつまぶしを注文。こなれているので五分くらいで
ひつまぶしがやってきました。

n6.jpgn7.jpg







n8.jpgn9.jpg






 

通例通りの食べ方でしたが、薬味を入れた場合の食べ方は
感動しました。わさびは好きではないのですが、これは確かに
ありですね。若干炭の匂いが気になりましたけど、これは本当に
大満足です。価格は確かに凄かったですけど。

そんなわけでわずか数時間ですが、名古屋の良さを堪能させて
もらいました。

次回は広島編前編をお送りしたいと思います。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
118  117  116  115  114  113  112  111  110  109  108 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
(10/27)
JIN
(10/26)
(10/20)
(10/19)
(10/17)
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]