忍者ブログ
日々平穏に。されど波乱もひとさじ欲しい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ああ、ついに完結。
本当にありがとうございます。

そんなわけで今週のジャンプ

ブリーチ

「十刃は1~10ではなく0~9だ」

もう、ツッコミが多すぎて何が何だか。
つーかNO.10のときならNO.10くらいの能力しかないから
それで打ち倒せるってことでしょうか。

もう、ブリーチに突っ込むのは疲れてきました

NARUTO

ペインの過去来たーーーー!
頼むから2週くらいで勘弁してください。
でも、怒りを抑え込むナルトは成長してるよなぁ。
憎しみの連鎖をどうやって打ち破るのか。たぶんこれがサスケとの
対決にキモになるんだと思います。

まあ、そう考えると明らかに前哨戦ってことになるんでしょうけどw

トリコ

マンモスも副料理長という危険な存在を関知しているようです。
一方サニーは結構ピンチっぽいですね。最強の返し技「フライ返し」は
どうやら回数制限があるようです。

そして、いよいよ副料理長がマンモス体内に侵入。マンモス編も佳境って感じですね!

あと、テリーはもうちょっとがんばれw

ネウロ

ついに最終回 謎【まじんたんていのうがみネウロのゆいいつにしてさいこうのしょくりょう】

物語はネウロが魔界に帰ってから3年後。
19歳となった弥子は世界中を旅しながら言葉を覚えながら探偵の仕事を続けている。
とはいっても彼女自身謎を解く力はなく、そしてむしろその必要を感じておらず、
彼女自身の力をフルに使い、交渉人というような仕事をしていた。

いや、弥子かなり美人になりましたねぇ。それに中身が成長していて、
毅然としたものを感じます。そして彼女の能力はやはりそういう方向ですね。
というか彼女のすごさは肉体的ではなく、的確に相手の心の奥にあるものを
捉え、それを浮き彫りするという点ですからね。その能力を存分に発揮すれば
テロリストだって彼女の友達でしょう。

あとはその名声を利用することによって今の弥子なら「落とし所」を見つけ出せる
というのも利点ですかね。

しかし、金が全くないのにどうやって飛行機に乗ったりしているのか不思議で
しょうがない。探偵としての仕事も重箱一つっぽいし。いや、さすがにそれだけ
というわけじゃないだろうけど。

そして、現れるのは人として進化する悪、葛西。

生きてるのかよ、おっさん!w

そういや指の中で唯一ネウロと直接対決してませんでしたしね、葛西は。
これは葛西さんが究極の謎を作り出すフラグなのでしょうか。残念なことに
それを知ることはできませんが。

そして、飛行機内でうたた寝をする弥子に窓の外に立つ姿。

「脳髄の空腹が…この世界を再び求める この「謎」は…我が輩の舌の上だ」

そして、完結!

見事な終わり方だったと思います。再び読むことができないというのはやはり
惜しいですけどねぇ。とにかく松井先生にはお疲れ様でした&ありがとうございましたを。

最終巻を楽しみに待ち続けたいと思いますよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
106  105  104  103  102  101  100  99  98  97  96 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
(10/27)
JIN
(10/26)
(10/20)
(10/19)
(10/17)
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]