忍者ブログ
日々平穏に。されど波乱もひとさじ欲しい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Kyeと書かれて、皆さん最初に浮かぶゲームとかアニメは
何なんでしょうか?

「Air」とか「クラナド」とか言われるかもしれませんが、
どうしても僕は「KEY THE METAL IDOL」しか出てこない!w

KEY THE METAL IDOL
http://pierrot.jp/title/key/index.html

しょうがないじゃないか! 蛙杖さんの狂いっぷりが
大好きなんだよ!w

いや~夏が来ると思い出しますよ。
BSのアニメ特集で全話やってたんですが、
Dとかの声帯模写が周りでずいぶん流行りましたしね。
あと、吊木さんの最後は仲間内で大絶賛(笑えるという意味で)。

正直、最終的な結論は、「ゲルなんていらなくね?」でしたが、
まあ、気にしちゃいけない。

でも、なかなか面白い作品だったので是非とも機会があれば
見て頂きたい。当時5000円くらいのビデオで10巻以上出すという
とんでもない手法だったからなぁ。DVDとか是非とも借りて
見て頂ければと存じます。特に後半登場の吊木さんの輝きっぷりは
爆笑を誘うこと必至ですw

PR

土曜日にサマーウォーズを見てきたんですが、
見終えた当初は

「いや~面白かったけど。時かけにくらべちゃうとなぁ」

とか思ってたんですが、未だに頭の中がサマーウォーズ一色です。

何か色々考えれば考えるにつれて面白くて、家族の絆とか
新しい家族への試練やら切れかけた絆の修復とか色々思うことが
あってそれを逐一自分の中で再構成させることが楽しくて
しょうがないんですよね。

時かけは青春群像で自分にとっては在りし得ない物語なんですが、
サマーウォーズは在りし得ないが一方があり得る話しなので、
これが効いているんじゃないのだろうか。

とりあえず泣けます。もうずるいけど泣けますね。

すげーお勧めできるとは言えませんが、見ても損はさせない
作品だと思います。

すごい久しぶりです。

なんか、ホント時が過ぎるの早すぎる。

まあ、光陰矢のごとしな話はいいとして、ようやくはっきりと告知が出来るので報告


8/15(土) S53a 「D.O.R]

夏コミじゃぁぁ!

作品は「Onenight Canival」の「Vol.1」。中には「Vol.0」も入れてあるので、
持ってない人はこちらからどうぞ。

13人の男達の殺し合いを是非ともご覧くださいって感じです!

さーて、準備、準備ですよ。
色々立て込んでたので今日はホント、休日らしい休日を過ごせました。

エヴァも見られたし、本も買えたし、ドラクエⅨも買っちゃったし。
まあ、しばらくできませんけどね;;

さて、もう一踏ん張りがんばりたいと思います。
一週間放置していてすいませんでした。

引っ越しやらゲーム制作やらが立て込んでて。
これがあと一週間続くのですが、それが終わればとりあえず一段落つきます。
それまで死に物狂いでがんばりますわ~
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
(10/27)
JIN
(10/26)
(10/20)
(10/19)
(10/17)
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]